第12弾❗プレゼント企画&釣日記

無料プレゼント

今回のプレゼントは写真に+キジハタ小1匹を、お付けします。

応募方法はコチラ

【産地】五島灘

【漁獲日】令和2年9月19日

【処理日】同上

【表水温】25度

令和2年9月19日(釣日記)

本日は朝4時起床。

冷凍庫の氷を車に積み込み、その他の道具は準備済みなので、夜明けに合わせ早々と港に向かいます。

今朝はひんやりとして、秋の気配を感じられる朝です。

道中、霧が立ち込めて視界が悪い所も有りましたが、コンビニに立ち寄り、昼食と新聞を調達して、港に着きました。

まずは道具を船に積み込み、恒例の出港前検査をします。今回は冷却水の補充を行いました。

そして、周りも明るくなりましたので出港です。良い日和で心はルンルン、やる気が出てきます。

今日は、新しい取り組みをやってみることにしました。

それは、竿受(ロッドホルダー)3ヶ所に、電動リール3セットを設置しての釣りです。

結論からいうと、これは無理がありました。

底を攻める釣りは、常に根掛かりの危険性を予測してやらなければならないのと、ボートは常に流されるため、起伏があるので、棚を合わせるのが、至難の技だからです。中層の釣りならなんとかなりそうです。

だいたい、予想はついてましたが、とにかくやってみないと、次のアイディアが浮かんできませんので、やってみました。また何か閃いたら、トライしてみます。

肝心の釣果のほうは、キジハタ団地を探しますが、なかなか見つからなく、終日苦戦しました。水深10m~65mまで探りましたが、パッとしません。まだ産卵前の個体もいるので、ハタは分散していると考えるのが妥当だと思います。ウロウロしながら、キジハタのキロオーバーを、2匹釣れたので、御の字としましょう。

この2匹は活かすことも出来、港で絞めることができました。このキジハタは間違いなく美味しいと思います。ヤフオクで販売してみます。

その他の少しこぶりの魚は、プレゼント企画として皆様に提供しますので、宜しくお願いします。

令和2年9月19日(釣果)

喜びの声が届きました🎶

Y様より

鯛のお造りです。
身がしっとりで臭みもなく 大変美味しかったです!

アコウの炙りです。
文句なしの1品でした。
身の弾力、甘み、皮の香ばしさも交わり一番美味しかったです。

イサキの炙りです。
こちらも身の甘みと皮の香ばしさが口に広がりとても美味しかっです。
市販のものと比べ全く臭みもなかったです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました