令和2年 初釣り

釣果

ハトポッポの猛攻&等価交換

釣果

リリースしたくても出来ない魚は残念ながらキープしてます。

アラ(クエ) 1匹

ヒラマサ 1匹

ハトポッポ(イラ) 7匹

キジハタ 2匹

カサゴ 2匹

フエフキ 1匹

リリース

カサゴ 1匹

オジサン 1匹

釣行記

皆様、新年明けましておめでとうございます。

早速、おめでたいので、釣りに行ってきました🎣

本日は北西の風、風速7,8m、気温は9℃~10℃との予報でしたが、風があるため、肌寒く感じます。

波があり、うねりもあるため、島の風裏での釣り開始となりました。

初釣りに何のジグを投入しようか迷いましたが、結局王道のSFCクランキーシルバー120gを選択しました。

そして、緊張たかなる第一投、着底までの時間を永く感じつつ、集中します。トンと感触と同時に巻き上げ開始で2、3シャクリ、ズドンと当たります🎵

釣り初めから縁起が良い❗

さあ、何が上がってくるか楽しみです😄

すると…

初魚はハトポッポ🤪

幸先良いのか、悪いのか…

気を取り直して、釣再開です。

しかし、釣れども釣れどもハトポッポ❗

多分、本日、世界で一番ハトポッポを釣り上げてる⁉️(笑)

そんな流れの中、根掛かり❔

いや、魚❗根に走る❗ドラグ止まらないのでハンドドラグで対応‼️

どうにか、根を切った❗

引き方では根魚みたい。

魚体が見えた❗海面にドカーン❗

やった😆🎶

アラ(クエ)だ😂

しかも、人生初アラ🎶

正月早々、めでたいめでたい🎵

感動を噛み締めつつ、またジグ投入です。

ハトポッポの流れは変わりませんが、カサゴ、キジハタ等も混じります。

時は流れます…

そして、最後の一流しに悲劇は起こりました(泣)

ジグが着底、と同時に根掛かり、ぐっと外すために引っ張ると左手のベイトリールのプレートが外れ、右手一本、手が滑り、ソルティガさん海に還られました😱合掌(/_;)/~~

無茶苦茶、扱いやすかったのに…

また買おう😢

令和2年正月の教訓

『良いことと悪いことは等価交換』

船釣り歴約30年、初めてのことが同時に起きた、記憶に残る初釣りでした😄

コメント

タイトルとURLをコピーしました