令和3年12月10日釣果

釣果

本日は、釣人の聖地、上五島方面に向かいます。近くのエリアで魚影が1番濃い所です。

潮さえ動けば爆釣間違いなしですが、果たして本日はいかに?

ウトウトしてますと、最初のポイントに着きました。さっそく、インチクを投入します。まずは潮の動きを確認します。きれいに動いています。

今日は欲張りに根魚&青物狙いで、インチクの上に枝糸をつけてタコベイトをつけています。

すると、回収中にしゃくりながら巻いているとガツン!青物特有の当たりです。

上がってきたのはヤズ(ブリ)でした。

これは狙い通りに、枝のタコベイトに喰ってきました。

それからは、小ぶりながらも、キジハタが連発。幸先のいいスタートです。 

そこから、潮がゆるんできて、パッタリとなりましたが、ポイントを移動して、釣りながら、潮が動くのを待ちます。

しかし、長い間、釣れません。底潮が動いていないです。何か打開策を考えますが、思いつきません。

ほぼほぼ、終日潮が動かず納竿。不完全燃焼な1日となりました。

ただ、帰宅中に考えていたのですが、インチクと枝糸の間隔をもっと短くしたらどうかと考えました。次回、実践してみます。

低活性でもたくさん釣れるやり方を模索します。

本日の釣果

・キジハタ6匹

・アオハタ1匹

・ヤズ(ブリ)2匹

・マトウダイ1匹

・アヤメカサゴ1匹 

・アカヤガラ1匹リリース

・タマガシラ1匹リリース

コメント

タイトルとURLをコピーしました